• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

IT技術者すべてにとって必要となる ネットワークを学ぶ

実務に役立つネットワーク技術(Network+ 準拠)

研修期間

1日7時間×3日間=計21時間

研修費用

少人数からご要望に応じ、カスタマイズしてお見積りいたします。

研修の目的

  • ●ネットワークの基本的な仕組みからネットワークの設定、構築、ネットワークセキュリティ、ネットワーク管理、トラブルシューティングまで、ネットワーク技術者に実務上必要とされる標準技術と、活用方法を学習します。
  • ●ネットワークに接続されたPCを操作し、設定を確認しながら研修を進めます。
  • ●基本的なネットワークの仕組みをしっかり学習するので、ネットワーク技術者の育成のほか、IT関連の営業職にもおすすめです。
対象者
  • 内定者・新入社員・配置転換者・ネットワークエンジニア
  • ネットワーク管理者、LAN技術者等のネットワーク技術業務の担当者
関連研修のご案内

実務に役立つ情報セキュリティ(Security+ 準拠)

実務に役立つサーバー管理(Server+ 準拠)

1日目

1,ネットワークの基礎知識

ネットワークとは、基数と基数変換、データの単位、基本用語、LANとWAN、インターネット、OSI参照モデル、カプセル化、プロトコル 等

2,LAN

LANの機器、トポロジ、イーサネット、ネットワークメディア、その他のデータリング、無線LAN

3,ネットワークデバイス

レイヤ1とレイヤ2のネットワークデバイス、スイッチの拡張機能、レイヤ3とさまざまなネットワークデバイス、クラウドコンピューティングを支える技術

2日目

4,プロトコル

ネットワーク層のプロトコル、アドレッシング、IPアドレスの設定と名前解決、ルーティング、トランスポート層のプロトコル、上位層のプロトコル、TCP/IPプロトコルスイート

5,WAN

WANの分類、さまざまなWANサービス、WANサービスへの接続

3日目

6,ネットワークセキュリティ

ネットワークの脅威、セキュリティ対策、暗号化と認証、リモートアクセスとVPN、セキュリティマネジメント

7,ネットワーク構築

ネットワーク設計に必要な知識、ネットワーク設計、ネットワーク構築

8,ネットワーク管理

ネットワーク管理の概要、施設/設備管理、構成管理、性能管理、障害管理、セキュリティ(機密)管理

9,トラブルシューティング

一般的な障害解決モデル、さまざまなトラブルシューティング

対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学