• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

IT業界の最新情報を知り活用する

IT最新動向

研修期間

1日3~6時間×1日=計3~6時間

研修費用

少人数からご要望に応じ、カスタマイズしてお見積りいたします。

研修の目的

  • ●顧客に最新のIT技術についての特徴とメリットを伝えることができるよう、新技術やIT業界の傾向を学習します。
  • ●顧客のニーズに合った技術を説明できるようになります。
  • ●顧客に各技術やサービスを導入することで得られるメリットや効果を説明できるようになります。
対象者
  • IT関連の職種の方
関連研修のご案内

実務に役立つ情報セキュリティ(Security+ 準拠)

1日目

1.デジタルトランスフォーメーション
デジタルトランスフォーメーション、デジタルディスラプション、フィンテック(FinTech)、キャッシュレス決済、エコシステム、ブロックチェーン、テレワーク・リモートワーク

2.AI
AI( Artificial Intelligence)、スマートカー、ロボティクス、説明可能なAI、自己教師あり学習とGTP-3

3.IoT
IoT、Industry 4.0、デジタルツイン、エッジ/フォグコンピューティング、IoTプラットフォーム、サイバーフィジカルシステム、コネクテッドホーム

4.パーソナルデバイス
AR/VR/MR/SR、ウェアラブルデバイス、SIMカード、スーパーアプリ、LiDAR、Chromebook

5.ソフトウェア開発
アジャイル、DevOps、シチズンデータサイエンティスト、WebAssembly、2025年の崖、ソフトウェア開発の内製化

6.ネットワーク・クラウド技術
5G、SDx(Software Defined Everything)、ハイパーコンバージドインフラ(Hyper Converged Infrastructure)、LPWA、AI向けクラウドサービス、Wi-Fi 6、メッシュWi-Fi

7.セキュリティ
脅威インテリジェンス、IoTセキュリティ、サイバーセキュリティ、WPA3、ブロックチェーンによるデータセキュリティ、セキュリティについての考え方の変化

8.その他の最新動向
3D/4Dプリンティング、IT業界で知っておくべき動向

  • ※教材構成・カリキュラム等は一部変更される場合がございます。予めご了承ください。
対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学