新しい時代に対応し、持続的な成長企業となるためには、働き手の「従業員エンゲージメント」を高めることが必要不可欠であると考えます。
 本セミナーでは、人事・人材育成担当者様、経営企画担当者様向けに、従業員エンゲージメントの向上につながり、今後の変革期を乗り越えるために必要な人材育成の具体策をご紹介いたします。人材育成に課題をお持ちのご担当者様は、ぜひ体験セミナーにご参加ください。

従業員エンゲージメントとは

企業の成長と従業員の成長を結びつけ、お互いに貢献しあえる関係が構築されることです。
エンゲージメントが高い企業では、従業員の仕事に対するモチベーションが高く、目標に向かって主体的に行動するため生産性や利益率が高くなる傾向にあります。
また、従業員のエンゲージメントを向上させることは優秀な人材を定着させる方法として有効であると言われています。
その結果、企業の継続的な成長に繋がっていきます。

 

無料体験セミナー 一覧

日程 セミナー名
[オンライン開催]
2020/10/29(木) 15:00~16:00
テレワーク時代におけるマネジメント
今、管理職に求められるコミュニケーション
[オンライン開催]
2020/11/11(水) 15:00~16:30
「CSR」×「研修」の新たな人財育成スタイル
米国発!CSR型研修『Helping Handsプログラム』
[オンライン開催]
2020/11/18(水) 14:00~15:30
若手社員の特性を理解し、会社を強くする
イマドキの若手社員を無理なく戦力化する方法
[オンライン開催]
2020/12/18(金) 15:00~16:30
受け身姿勢から主体的に考え行動する人材へ
主体性向上研修~自立創造型社員を育てる5つの思考と4つの管理~
[オンライン開催]
2021/2/17(水) 15:00~16:30
ウィズ/ポストコロナ時代における新人・若手の一人立ちを促す“OJT力”の高め方
新人・若手社員を早期に育成し、離職を防ぐ育成風土の作り方
[オンライン開催]受付終了 
2020/7/8(水) 14:00~15:30
新しい時代を生きぬくためのメンタル強化
新「壁を乗り越え自信を手にするメンタルコミュニケーション」
[オンライン開催]受付終了 
2020/8/5(水) 14:00~15:30
価値観が大きく転換する時代、「変化」を「チャンス」にするために
社会と会社に価値を発揮するSDGs時代の人材育成
[オンライン開催]受付終了 
2020/9/24(木) 14:00~15:30
若手社員と組織の関係性を強化する
令和世代における定着率向上~エンゲージメントを高める秘訣とは~
[オンライン開催]受付終了 
2020/10/6(火) 14:00~15:30
従業員エンゲージメントの向上なくして改革なし!
従業員エンゲージメントを向上させる人材育成3つのポイント
[オンライン開催]受付終了 
2020/10/20(火) 15:00~16:30
人材育成の効果を最大化する
研修企画・効果測定の本質と具体的方法

[オンライン開催]テレワーク時代におけるマネジメント
今、管理職に求められるコミュニケーション

こんな課題をお持ちの方におすすめ
  • ・管理職としてテレワークにおけるマネジメントに悩んでいる。 
  • ・管理職としてテレワークにおける部下とのコミュニケーションに悩んでいる。
研修実施効果
  • ・テレワークにおける、マネジメントのポイントを理解できます。
  • ・テレワークにおける、管理職としての必要なあり方を理解できます。
  • ・テレワークにおける、管理職に求められるコミュニケーションスキルを理解できます。
セミナー内容
  • 1.テレワークにおけるマネジメント
  • ・テレワークにおけるマネジメントのポイント
  • 2.管理職に求められるコミュニケーション
  • ・成長支援のコミュニケーションスキル
※セミナーでは体験版として研修内容の一部をご紹介します。
※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。
講師
野原講師
野原 秀樹(のはら ひでき)
【プロフィール】
18歳でジャズダンスを始め19歳で上京しバレエを始める。日本バレエ協会公演、各種バレエ団など多数の作品に出演。TBSテレビ「青春!!島田学校」などテレビにも出演。その後、各種公演、発表会、イベントなどで演出、構成、振付、出演、プロデュース等を行い、バレエのみならずアート、エンターティメントが身近になる活動に取り組む。一方で、10年間会社に勤め、総務、経理、営業、役員として多くの経験を積む。その経験を活かし2008年(株)MANY ABILITIESを設立し、体感ワークやインプロ、対話、演習、心理学、コーチングなどさまざまなエッセンスを活用した「創造的手法を用いた体感型相互学習」の研修を開発。受講者の個性ややる気を引き出し、目的に向けて「場」を創り上げるファシリテーション力に優れていると好評を得ている。
【講師実績】
新入社員研修(大手鉄道会社、アプリケーション開発会社ほか)/チームビルディング研修(コンサルティング、メーカーほか)/SE・コミュニケーション、リーダーシップ研修(大手企業SEほか) /一歩踏み出す力習得研修(新人・若手・中堅・管理職)/管理職・チームビルディング研修(商社グループ会社ほか)/内定者研修(飲食・製造業・サービス業・不動産業ほか) 等
日時
2020年10月29日(木)15:00~16:00
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。
  • ※接続先のURL、PWは開催前にお送りする、【当日のご案内】メールにてご確認をお願いいたします。(開催の3営業日前を目途にお送りいたします。)
ご参加にあたってのお願い事項
ご参加にあたり、以下のものをご準備ください。
  • ・パソコン 、タブレット等
  • ・内蔵のカメラ、マイク。または外付けwebカメラ・マイク
  • ・ネット環境(LAN、Wifi接続等)
定員
30名
  • ※定員に達した時点で受け付けを終了いたします。
  • ※本セミナーは最少催行人数(5名)を設定しております。最少人数に達しない場合は中止または延期とさせていただく場合がございます。

[オンライン開催]「CSR」×「研修」の新たな人財育成スタイル
米国発!CSR型研修『Helping Handsプログラム』

こんな課題をお持ちの方におすすめ
  • ・既存の研修内容をオンラインへ変更するだけでは求めている効果を得ることが難しい。
  • ・企業のパーパス(存在する理由)への関心や価値が一層高まっている中で、企業の存在意義を全社員に浸透させることに難しさを感じている。
研修実施効果
  • ・エンドユーザー視点に立つことができ、目的意識を持って仕事に向き合う姿勢が身につきます。
  • ・参加者一人ひとりが、自社と自身の存在意義について深く考えることができます。
  • ・在宅リモートワーク環境でのチームビルディングにも繋がります。
セミナー内容
  • 1.注目されるPurpose Driven(パーパス ドリブン)なビジネス
  • ・Purposeへの関心や価値が高まる背景
  • ・Purpose Drivenな企業のご紹介
  • ・Purpose Drivenな人財の育成方法
  • 2.『Helping Hands(義手づくり)』プログラムについて
  • ・導入背景
  • ・プログラム内容や特徴のご紹介
  • ・オンライン版(Virtual Helping Hands プログラム)のご紹介
  • ・実績のご紹介(参加者の声・効果)

  • ◎「Helping Hands プログラム(HHP)」とは?
2008年に米国Odyssey Teamsが開発した研修プログラムで、現在に至るまでに、Google、Microsoft、Facebookなど有名な大企業を中心に次々と採用されています。研修ワークの成果物としてすでに50,000本を超える義手が完成し、発展途上国・貧困国で手を失い苦しむ方々に寄付されており、今もなお支持を増やし広がり続けています。
※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。
講師
足立講師
足立 潤哉(あだち じゅんや)
【プロフィール】
大学卒業後、株式会社デンソーに入社。約6年間生産管理の仕事に従事。退職後、アメリカの大学院でスポーツマネジメントを2年間学ぶ。卒業後、2017年に帰国し企業向け研修会社2社で講師の基礎を学び、「スポーツ」×「教育」の分野で事業展開をしている株式会社ホープスに入社。知識、情報、方法のインプットだけではなく、個々の経験や考えに紐づけ、自分なりの理解を深め、行動変容を促す(センスメイキングを大切にする)育成プログラムを展開する。「今は自分たちの認識・仕組み・モノを自分たちの手でつくる創造社会」への過渡期にあり、この状況下で活躍できる人財育成を目指している。
【講師実績】
メーカー、サービス、金融、建設・工作機械、半導体・電子・精密機械等、業界や規模を問わず多数の実績を有す。また、中学生からトップアスリートのリーダーシップやチームビルディングに加え、大学生の海外でのビジネススタートアップのファシリテーターや、学生スポーツのメンタルコーチ等の実績もある。
日時
2020年11月11日(水)15:00~16:30
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。
  • ※接続先のURL、PWは開催前にお送りする、【当日のご案内】メールにてご確認をお願いいたします。(開催の3営業日前を目途にお送りいたします。)
ご参加にあたってのお願い事項
ご参加にあたり、以下のものをご準備ください。
  • ・パソコン 、タブレット等
  • ・内蔵のカメラ、マイク。または外付けwebカメラ・マイク
  • ・ネット環境(LAN、Wifi接続等)
定員
30名
  • ※定員に達した時点で受け付けを終了いたします。
  • ※本セミナーは最少催行人数(5名)を設定しております。最少人数に達しない場合は中止または延期とさせていただく場合がございます。

 

[オンライン開催]若手社員の特性を理解し、会社を強くする
イマドキの若手社員を無理なく戦力化する方法

こんな課題をお持ちの方におすすめ
  • ・若手社員とコミュニケーションがうまくとれない。
  • ・若手社員の自主性を高めるための効果的な指導方法が知りたい。
研修実施効果
  • ・エンゲージメントを理解させ主体性のある後輩・部下育成ができるようになります。
  • ・机上の理論ではなく具体的な後輩・部下指導のアクションプランが身につきます。
  • ・上司・先輩としての伝え方、動かし方が身につきます。
セミナー内容
  • 1. 組織の未来は若手社員のエンゲージメント力で決まってしまう
  • ・そもそもエンゲージメントって何?
  • ・Googleに学ぶエンゲージメント基礎
  • ・若手社員が重要視するキーワードを知っていますか?
  • 2.後輩・部下はこうやって動かす!
  • ・何度もミスをくりかえす社員はどう指導する?
  • ・Amazonで学んだ安心を与える仕事術
  • ・能力を発揮しようとしないやる気のない社員にはどう対処すればいい?
  • ・「ほめてはいけない!」って知っていましたか?では、どうする?
  • 3.後輩・部下を動かす先輩・上司の共通言語
  • ・マジックナンバー「3」を意識する
  • ・平仮名で話す
  • ・共通言語を使う
  • ・主語を「私」にする
※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。
講師
的場講師
的場 つよし(まとば つよし)
【プロフィール】
株式会社エナジーソース 顧問 情熱コミュニケーションコンサルタント・組織育成パートナー
女子高等学校勤務時代、生徒の悲鳴に応える術を何も持たず辛い日々を送ったことがきっかけとなり、自らの育成に目覚める。生徒のために何ができるのか?そのことを探し求めて渡米し、現場で活かせる最先端の心理学・脳科学を習得する。女性だけではなく、社会人の特性や傾向を研究し、延べ5,800名以上の面談から人が自発的に動き出す「ツボ」を導き出し、組織変革に貢献。学校事業や企業経営にも活用できると評判を呼び、全国の企業で講演・研修・コンサルティングを実施。問題解決が必須の教育現場での実践から蓄積された独自の人財育成手法は、現場で活きる「知恵」が習得できるとの声が多い。特に、独自の発想に基づいたアプローチ手法を用いた「ゆとり世代」「さとり世代」の育成に頭を悩ましているリーダー層への研修は、「目から鱗」「これならすぐに使える」と好評を博す。
【講師実績】
自動車メーカー、機械メーカー、電気機器メーカー、飲料メーカー、通信会社、建設会社、サービス業、銀行、商社、工務店、官公庁、労働組合、大学、高校、中学など業種業界問わず多数の実績がある。
日時
2020年11月18日(水)14:00~15:30
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。
  • ※接続先のURL、PWは開催前にお送りする、【当日のご案内】メールにてご確認をお願いいたします。(開催の3営業日前を目途にお送りいたします。)
ご参加にあたってのお願い事項
ご参加にあたり、以下のものをご準備ください。
  • ・パソコン 、タブレット等
  • ・内蔵のカメラ、マイク。または外付けwebカメラ・マイク
  • ・ネット環境(LAN、Wifi接続等)
定員
30名
  • ※定員に達した時点で受け付けを終了いたします。
  • ※本セミナーは最少催行人数(5名)を設定しております。最少人数に達しない場合は中止または延期とさせていただく場合がございます。

 

[オンライン開催]受け身姿勢から主体的に考え行動する人材へ
主体性向上研修~自立創造型社員を育てる5つの思考と4つの管理~

こんな課題をお持ちの方におすすめ
  • ・向上心に欠ける社員や、積極性が足りない社員が増えてきている。
  • ・指示された通りの業務しかしないなど、全体的に受け身の姿勢で仕事をしている。
研修実施効果
  • ・他責ではなく自責で考える姿勢が身につきます。
  • ・業務上の障壁にぶつかったときに乗り越える思考が身につきます。
  • ・行動管理・時間管理のスキルが習得できます。
  • ・仕事や職場の人間関係を前向きに捉えるマインドが身につきます。
セミナー内容
  • 1.受身的な社員が増えている背景にあるもの
    ~人の本質的特性と育ってきた社会環境から理解する~
  • 2.管理職層と若者層では常識・価値観・価値感が異なる
  • 3.ポジティブに前進する自立創造型人材とネガティブに停滞する依存言訳型人材
  • 4.自立創造型になるための5つの思考
    ~自責・可能性・意味・先手・お互い様のマインドを身につける~
  • 5.ポジティブに前進するための4つの管理
    ~信頼・時間・認識・状態を管理する方法~
※セミナーでは体験版として研修内容の一部をご紹介します。
※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。
講師
牧野講師
牧野 真雄(まきの まさお)
【プロフィール】
株式会社カイシン 代表取締役 アヴィリテーター/ HR情報誌『地方企業と人材組織』編集長
18歳で人と組織のスペシャリストになることを決意し大学で生理心理学を専攻し脳科学と社会心理学を学ぶ。卒業後は、マネジメント経験を積むために外食ベンチャーに勤め、大型店舗の経営、業績不振店の立て直し、M&A店舗の風土改革、社内トレーナーを担当。人材コンサルティング会社に転職し、 採用コンサルティング、組織活性プランナー、企画マーケティング、研修トレーナー、社内採用担当、教育研修サービス・マネジメント支援サービス責任者、社内変革プロジェクトリーダーとして従事。2012年に株式会社カイシンを設立。研修講師、組織開発、事業戦略などのコンサルティングに従事。大学非常勤講師、他コンサルティング会社役員、社団法人理事を歴任。
【講師実績】
セミナー、講演受講者は3万人を超える。専門領域は、組織開発ファシリテーション、課題解決型チームビルディング。
研修・コンサルティング先は、大手自動車メーカー、大手IT、大手印刷会社、大手不動産、大手化学メーカー、大手建設会社、大手小売企業、製造メーカー、ITシステム、通信、医療、外食、各大学、経営者協議会、市町村など幅広い業種に多数実績がある。
日時
2020年12月18日(金)15:00~16:30
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。
  • ※接続先のURL、PWは開催前にお送りする、【当日のご案内】メールにてご確認をお願いいたします。(開催の3営業日前を目途にお送りいたします。)
ご参加にあたってのお願い事項
ご参加にあたり、以下のものをご準備ください。
  • ・パソコン 、タブレット等
  • ・内蔵のカメラ、マイク。または外付けwebカメラ・マイク
  • ・ネット環境(LAN、Wifi接続等)
定員
30名
  • ※定員に達した時点で受け付けを終了いたします。
  • ※本セミナーは最少催行人数(5名)を設定しております。最少人数に達しない場合は中止または延期とさせていただく場合がございます。

 

[オンライン開催]ウィズ/ポストコロナ時代における新人・若手の一人立ちを促す“OJT力”の高め方
新人・若手社員を早期に育成し、離職を防ぐ育成風土の作り方

こんな課題をお持ちの方におすすめ
  • ・新人や若手社員に対して「何を、どのように、いつまでに教えるべきか」が部門として明確になっていない。
  • ・上司がプレイングマネージャー化しており、新人と接する時間が不十分である、または精神的余裕がない。
研修実施効果
  • ・組織として新人・若手社員を育成していくために行うべきことが明確になります。
  • ・自社の新人・若手社員に教えるべき項目を「見える化」する方法が理解できます。
  • ・管理職が新人・若手社員にどのように指導すべきかが理解できます。
  • ・人事部門として育成風土醸成にどのように関わる必要があるかが理解できます。
セミナー内容
  • 1.ウィズ/ポストコロナ時代で更に新人・若手が早期に育たなくなる
  • 2.新人・若手を組織として育成する必要性
  • 3.事例研究(育成風土醸成の基本):離職率が高く、新人・若手が育たなかった営業部門
  • ①役員・管理職の意識改革と役割の明確化
  • ②現場で育成する育成担当者が行うべきこと
  • ③新人・若手に教えるべきことを「見える化」する
  • ④組織として育成を行うために全員を巻き込む
  • ⑤育成風土を根付かせる人事部門の役割
  • 4.エンゲージメントサーベイで新人・若手の状況を把握する
  • 5.育成風土を醸成するためのオンラインマネジメントのポイント
※セミナーでは体験版として研修内容の一部をご紹介します。
※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。
講師
古厩講師
古厩 啓(ふるまや けい)
【プロフィール】
大学卒業後、証券会社にて中小企業オーナー・富裕層を中心に9年間新規開拓営業を経験。新人賞など受賞。大手人材派遣業へ転職後、新規顧客開拓営業に1年携わり、その営業成績が認められ高知支店長として着任。その後、愛媛支店、千葉支店、東京支店の支店長を歴任する。支店長として、営業マネジメントを行うとともに、部下育成に注力し、支店ランキング全国トップ賞など受賞。支店長業務を通じ人材育成の面白さに気づき、研修会社へ入社。人材開発コンサルタントとして、上場企業および大手法人に対する新規開拓営業、研修プログラムの開発、講師マネジメント、講師などを行う。管理職育成、リーダーシップ開発、コミュニケーション力強化、営業力強化を中心にクライアントを支援している。
【講師実績】
外資系生命保険会社、大手旅行会社、大手機械メーカー、大手OA機器販売会社、服飾雑貨卸商社、大手金融サービス会社、オフィス機器商社、大手通信会社、大手SIerや研修会社の公開講座など業種を問わず多数の実績がある。
日時
2021年2月17日(水)15:00~16:30
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。
  • ※接続先のURL、PWは開催前にお送りする、【当日のご案内】メールにてご確認をお願いいたします。(開催の3営業日前を目途にお送りいたします。)
ご参加にあたってのお願い事項
ご参加にあたり、以下のものをご準備ください。
  • ・パソコン 、タブレット等
  • ・内蔵のカメラ、マイク。または外付けwebカメラ・マイク
  • ・ネット環境(LAN、Wifi接続等)
定員
30名
  • ※定員に達した時点で受け付けを終了いたします。
  • ※本セミナーは最少催行人数(5名)を設定しております。最少人数に達しない場合は中止または延期とさせていただく場合がございます。

 

受付終了[オンライン開催]新しい時代を生きぬくためのメンタル強化
新「壁を乗り越え自信を手にするメンタルコミュニケーション」

こんな課題をお持ちの方におすすめ
  • ・モチベーションを高め、メンタル面を強化させる方法が知りたい。
  • ・中堅社員に、仕事に対して躊躇せず積極的に取り組ませたい。
  • ・後輩や部下への指導力を向上させたい。
研修実施効果
  • ・仕事にチャレンジする習慣が身につき、自主性・主体性をもって仕事に取り組めるようになります。
  • ・周囲の環境から学ぶ意欲が高まります。
  • ・チームのつながりが強くなります。
セミナー内容
「壁を乗り越えるための基礎知識」として、現在の問題(壁)を乗り越えるために必要なマインドを整理していきます。
実際の研修では、メンタル強化の方法やチーム力の高め方のほか、さらにワンランク上の成長について取り扱っていきますが、このセミナーにて基礎手順を知ることで、「壁を乗り越えるイメージ」が得られるはずです。

  • ◎壁を乗り越えるための基礎知識
  • ・壁を感じるってどういうこと?
  • ・「自信」を手に入れるための方程式
  • ・現状認識とあなたの癖チェック
  • ・伝えて初めて分かるあなたの特徴

自分自身が「どうなのか?」、そして「何をするのか」ということを、一部グループワークを実施しつつ考えることで、行動変革の機会に繋げていくことができます。

※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。
講師
宮脇講師
宮脇 春男(みやわき はるお)
【プロフィール】
行動科学と行動哲学をベースに、多角的な視点で「働く人たちの可能性を引き出す」組織活性化のスペシャリスト。教育業界で 20 年間、3000 社を超える企業に関わり、理論だけでなく「これは使える!」という実践的なコンテンツを提供する。「場づくり力」の重要性を説き、研修ではいかに自主性・自律性をもって取り組めるようになるかに重きを置く。「人」・「商品」・「売上」、また「働き方」「生産性」「エンゲージメント」などのテーマで、現場環境をどのように整え、醸成させていくのかを実感できる体感型の講義スタイルは定評がある。
【講師実績】
モデルスクール講師、建材メーカー、エステ・美容業、製造メーカー、飲食業、廃棄物処理業、住宅・不動産業、建設業、小売業、仲卸業、ブライダル業、商工会議所、青年会議所、各種異業種交流団体など多数の実績がある。
日時
2020年7月8日(水)14:00~15:30 *お申込みは終了しました。
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。

受付終了[オンライン開催]価値観が大きく転換する時代、「変化」を「チャンス」にするために
社会と会社に価値を発揮するSDGs時代の人材育成

セミナーで分かること
  • ・SDGs時代における企業の評価軸の変化が分かる
  • ・マルチバリュー人材育成のヒントが得られる
セミナー内容
SDGsを経営やビジネスへ統合することに取り組む企業が増えており、「社会貢献もしながら、自社の利益も拡大していく」という姿勢が各ステークホルダーから企業に求められています。
このような社会からの要求がある一方で、日本には働く喜びや働きがいを見出せない人が多いという実態が米国ギャラップ社などの調査から判明しています。
働く人々が働く喜びや働きがいを感じられないままでは、持続可能なモデルで多様な社会問題を解決していくことは困難と言えます。
本セミナーでは、こういった実態とのギャップを埋めていくために欠かせないものとして、「社会の課題を解決しつつ、自社の利益を拡大させ、自身のビジョンやミッションを達成していく」人材をマルチバリュー人材と定義し、その育成に関するヒントをお伝えしていきます。

※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。
講師
南講師
南 翔伍(みなみ しょうご)
【プロフィール】
株式会社ホープス 登録講師
新卒で株式会社ウィルゲートにデータアナリストとして入社。その後、(相対的)貧困、虐待、非行の原体験を原動力に、子どもの貧困・障害者支援を実施するNPO法人、自身で立ち上げた団体で延べ150名以上を支援。発達障害のある方への就労移行支援、泣き寝入りしている被害者支援などのソーシャルビジネスを事業統括マネージャー、マーケティング責任者として実践。主に教育、ジェンダー、貧困、障害などの社会問題をテーマにしたダイアローグ・ワークショップを100回以上開催し、社会問題を社会活動やビジネスで解決するための方法や考え方の創出にコミットしてきた。
現在は「100年社会問題が解決されつづけるエコシステム」を創るために、社会問題解決と競争戦略を融合した研修/経営・マーケティングコンサルティング、SDGsを深く理解しビジネスでアプローチするためのナレッジや実態を発信するWebメディア運用、社会的養護施設へのIT支援などを実践している。
【講師実績】
研修テーマは、SDGsを経営に統合するための経営・事業戦略策定、ソーシャルマーケティング、ビジネスで社会問題解決に取り組まない企業のリスク、内定者・若手育成、マネジメントスキル、ミレニアル世代のモチベーションなど広範囲にわたる。
日時
2020年8月5日(水)14:00~15:30 *お申込みは終了しました。
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。

受付終了[オンライン開催]若手社員と組織の関係性を強化する
令和世代における定着率向上~エンゲージメントを高める秘訣とは~

こんな課題をお持ちの方におすすめ
  • ・若手社員の離職を防止し、定着率を向上させたい。
  • ・若手社員のモチベーションと、業務に対する意欲を高めたい。
研修実施効果
  • ・仕事での成長実感を得ることができます。
  • ・会社の方向性と自分のキャリアが統合されることで、自社における5~10年後の自分の姿がイメージできるようになります。
  • ・会社の「ビジョン・ミッション・バリュー」を理解し、自分事として捉えられるようになります。
  • ・会社のビジョンを浸透させ、社員のキャリアビジョンと調和して両者のベクトルを合わせ、若手社員のエンゲージメント(自発的な貢献意欲)を起こすことができます。
セミナー内容
  • 【組織のビジョンと業務を行う目的をリマインド&アップデート】
  • 1.エンゲージメントってなに?
  • 2.エンゲージメントが高い社員ほど、自らのキャリアについての満足度が高い
  • 3.自社の「ビジョン、ミッション、バリュー」は知っていますか?
  • 4.自社の「ビジョン、ミッション、バリュー」を理解し、自分事として落とし込めていますか?
※セミナーでは体験版として実際の研修の一部をご紹介いたします。
※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。
講師
鈴木講師
鈴木 さくら(すずき さくら)
【プロフィール】
日本航空グループを経て専門学校に転職後、現在に至るまで「教える」「支援する」仕事に従事。現在は、「個人と組織のビジョンを調和し、ともに持続的に成長させていくこと」をテーマに、研修やコンサルティングに取り組む。キャリアコンサルタントや講師として、高校生から管理職まで2000名以上のキャリア支援に携わるも、幸せなキャリアを歩み続けられない若年層の被支援者が後を絶たないことに無力感を抱く。その経験から「個人へのキャリア支援だけでは本人も組織も幸せにならない」という問題が明確になり、個人(従業員)と組織(会社)を調和して持続的に成長させていくことに注力した研修プログラムやコンサルティング手法を開発。その結果、若年層の離職率低下や女性の管理職率向上に繋がり、個人と組織の好循環に貢献。2018年から国家資格キャリアコンサルタントの育成にも携わり、個人と組織の架け橋役をさらに増やせるよう力を入れている。「聴き方」の教え方には定評があり、受講生から「もっと教わりたい」という声が多数届く。
【講師実績】
新入社員研修(メーカー、生命保険、信託銀行、市役所ほか)/部下指導・メンター・コーチング研修(情報・通信業、小売業ほか)/キャリア研修(生命保険、サービス業、メーカーほか)/モチベーション研修(サービス業ほか) 等
日時
2020年9月24日(木)14:00~15:30 *お申込みは終了しました。
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。

受付終了[オンライン開催]従業員エンゲージメントの向上なくして改革なし!
従業員エンゲージメントを向上させる人材育成3つのポイント

こんな課題をお持ちの方におすすめ
  • ・エンゲージメント向上のための具体的な方法が分からない。
  • ・社員の仕事への意欲が低下しており、やらされ感がある。
  • ・社内のコミュニケーションを円滑にし、チームのパフォーマンスを高めたい。
研修実施効果
  • ・当事者意識を持って、自らが現場を改善しようとする行動に変化します。
  • ・チームで課題解決に取り組むなど、チームに一体感が生まれるようになります。
  • ・チームで円滑なコミュニケーションがとれるようになります。
セミナー内容
  • 1. 意識改革が「働き方改革」を実現する
  • ・チームで動くから組織は変革する
  • ・「Yes and(イエス・アンド)」の意識が場をつくる
  • 2.チームの頭脳で『もどき』から脱却しよう
  • ・一人の問題はチームの問題
  • ・優先順位を誤ると組織は変わらない
  • 3.「働き方改革」への第一歩
  • ・チームで脅威を認識しよう
  • ・問題を細分化してから行動しよう
  • ・制度から風土へ
  • 4.まとめ
※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。
講師
高村講師
高村 幸治(たかむら こうじ)
【プロフィール】
株式会社エナジーソース 代表取締役 組織育成パートナー
数々のどん底経験をさらけ出し、受講生の「あるある」共感を引き出し、失敗体験からの気づき、学びを変化・成長・成果につなげる、人を活かした楽学経営・楽学マネジメントの達人。
25歳の時に家業が倒産。企業経営において、教育、人と人の繋がりの大切さを痛感する。大手経営コンサルティング会社で10年間、人材育成のノウハウを学び、2011年より組織・人材育成企業、株式会社エナジーソースを設立。
勉強嫌いの参加者を開始5分で前のめりの姿勢にさせる達人。『やる気に満ちあふれ、生きがいを持って仕事に取り組む環境づくり』を探求し、参加者が自律し、自発的に学びたくなる “楽学メソッド” を開発。最先端の心理学、行動科学をベースに構築された独自の手法は、6割以上が体感型ワークで構成されており、身体で覚え、受講中に深い気づきや変革を促すことができる。
【講師実績】
年間100社を超える企業・団体にて講演を行い、研修においては10数社を顧客に持つ。
証券会社、通信会社、製薬会社、不動産、電力会社、メーカー、保険会社、銀行、情報・通信業、建設業、サービス業など幅広い業種・規模の会社で実績がある。
日時
2020年10月6日(火)14:00~15:30 *お申込みは終了しました。
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。
  • ※接続先のURL、PWは開催前にお送りする、【当日のご案内】メールにてご確認をお願いいたします。(開催の3営業日前を目途にお送りいたします。)
ご参加にあたってのお願い事項
ご参加にあたり、以下のものをご準備ください。
  • ・パソコン 、タブレット等
  • ・内蔵のカメラ、マイク。または外付けwebカメラ・マイク
  • ・ネット環境(LAN、Wifi接続等)
定員
30名
  • ※定員に達した時点で受け付けを終了いたします。
  • ※本セミナーは最少催行人数(5名)を設定しております。最少人数に達しない場合は中止または延期とさせていただく場合がございます。

受付終了[オンライン開催]人材育成の効果を最大化する
研修企画・効果測定の本質と具体的方法

こんな課題をお持ちの方におすすめ
  • ・研修を実施しているが、現場で効果が出ない。
  • ・研修効果の測定のために定量的に分析を行いたい。
  • ・初めて研修企画、人材育成の立案を行うため、その方法がわからない。
このセミナーでわかること
  • ・組織課題に合わせた研修企画のポイントを学ぶことができます。
  • ・実際に研修のゴール設定の方法を学び、ワークで実践します。
  • ・研修後の効果測定の方法を具体的に設定します。
  • ・人材教育のトレンド情報を把握できます。
セミナー内容
  • 1.研修、人材育成の成果をどう定義するか
  • 2.研修企画の進め方(オンライン研修、eラーニング含む)
  • 3.研修前にやるべき受講者の動機づけ
  • 4.研修後の効果検証と現場でのフォローアップ
  • 5.人材育成のトレンド
    ~研修オンライン化、内製化、ティール組織、OKR、1on1など~
※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。
講師
山本講師
山本 直人(やまもと なおと)
【プロフィール】
九州大学経済学部卒、北陸先端科学技術大学院大学知識科学修士
大手通信放送会社にて、中小企業向けWebプロモーション戦略、社内インターネット環境構築の提案営業を担当。人材育成コンサルティング企業にて、研修の企画営業、トレーニング開発、研修トレーナーを担当。インターネット関連ベンチャー企業で営業部門の立ち上げに参画し、東証マザーズ上場を経験。社内ブログ事業の営業部長、事業部長に就任。株式会社エンターイノベーションを設立し、研修講師、人材教育、営業・新規事業コンサルティングを提供。訪問看護、ベンチャーキャピタル、人事コンサル会社などの役員を兼任。
著書『すぐ成果を出す人の仕事のやり方・考え方』(明日香出版社)
【講師実績】
大手IT企業、大手メーカー、外資系サービス、保険会社、大手金融、サービス業、コンサルティング会社、ベンチャー企業などあらゆる業種で、階層別研修、選択型研修、選抜型研修、コンサルティングなど多数の実績がある。
研修テーマは、問題解決、ロジカルシンキング、営業スキル全般、プレゼンテーション、交渉力、ビジネスマインド、キャリア開発、社内講師育成、リーダーシップ、マネジメント、ファシリテーション、部下育成、モチベーション、メンタルヘルス、労務管理など多岐にわたる。
日時
2020年10月20日(火)15:00~16:30 *お申込みは終了しました。
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。
  • ※接続先のURL、PWは開催前にお送りする、【当日のご案内】メールにてご確認をお願いいたします。(開催の3営業日前を目途にお送りいたします。)
ご参加にあたってのお願い事項
ご参加にあたり、以下のものをご準備ください。
  • ・パソコン 、タブレット等
  • ・内蔵のカメラ、マイク。または外付けwebカメラ・マイク
  • ・ネット環境(LAN、Wifi接続等)
定員
30名
  • ※定員に達した時点で受け付けを終了いたします。
  • ※本セミナーは最少催行人数(5名)を設定しております。最少人数に達しない場合は中止または延期とさせていただく場合がございます。

お申込み方法

以下のお申込みフォームより、お申込みください。

※同業の方、個人の方のご参加はご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。

注意事項

  • ※地震・台風等の自然災害、交通災害、講師の急病等、その他やむを得ない事情により、セミナーの中止、延期をさせていただく場合がございます。
  • ※オンライン開催のセミナーは、Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施する場合がございます。あらかじめご了承ください。接続先のURL、PWは開催前にお送りする、【当日のご案内】メールにてご確認をお願いいたします。(開催の3営業日前を目途にお送りいたします。)
  • ※セミナー名・セミナー内容・講師は一部変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※定員に達した時点で受け付けを終了いたします。
  • ※セミナーは最少催行人数(5名)を設定しております。最少人数に達しない場合は中止または延期とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※同業の方、個人の方のご参加はご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。