テレワークの導入により、利便性が高まる一方で部下とのコミュニケーションの取り方、マネジメントに関する課題や不安が数多く挙げられるようになりました。テレワークの効果を最大限に発揮するためにはマネジメントを行う管理職のスタンスを変えていく必要があります。
本セミナーでは、テレワークにおけるマネジメントのポイント、更には部下を成長支援するための管理職としてのコミュニケーションのあり方、スキルをご紹介いたします。テレワークにおけるマネジメントや部下とのコミュニケーションに課題をお持ちの人事・教育ご担当者様や管理職の方は、ぜひセミナーにご参加ください。

研修実施効果

  • ●テレワークにおける、マネジメントのポイントを理解できます。
  • ●テレワークにおける、管理職としての必要なあり方を理解できます。
  • ●テレワークにおける、管理職に求められるコミュニケーションスキルを理解できます。

セミナー内容

今、管理職に求められるコミュニケーション

プログラム

2020年10月29日(木)
15:00~16:00
  • 1.テレワークにおけるマネジメント
  • ・テレワークにおけるマネジメントのポイント
  • 2.管理職に求められるコミュニケーション
  • ・成長支援のコミュニケーションスキル
※セミナーでは体験版として研修内容の一部をご紹介します。
※プログラムの詳細は、都合により一部変更となる場合がございます。

講師

野原 秀樹(のはら ひでき)

18歳でジャズダンスを始め19歳で上京しバレエを始める。日本バレエ協会公演、各種バレエ団など多数の作品に出演。TBSテレビ「青春!!島田学校」などテレビにも出演。その後、各種公演、発表会、イベントなどで演出、構成、振付、出演、プロデュース等を行い、バレエのみならずアート、エンターティメントが身近になる活動に取り組む。一方で、10年間会社に勤め、総務、経理、営業、役員として多くの経験を積む。その経験を活かし2008年(株)MANY ABILITIESを設立し、体感ワークやインプロ、対話、演習、心理学、コーチングなどさまざまなエッセンスを活用した「創造的手法を用いた体感型相互学習」の研修を開発。受講者の個性ややる気を引き出し、目的に向けて「場」を創り上げるファシリテーション力に優れていると好評を得ている。

 

【講師実績】
新入社員研修(大手鉄道会社、アプリケーション開発会社ほか)/チームビルディング研修(コンサルティング、メーカーほか)/SE・コミュニケーション、リーダーシップ研修(大手企業SEほか) /一歩踏み出す力習得研修(新人・若手・中堅・管理職)/管理職・チームビルディング研修(商社グループ会社ほか)/内定者研修(飲食・製造業・サービス業・不動産業ほか) 等

開催概要

日時
2020年10月29日(木)15:00~16:00
開催方法
オンライン(Web)
Web会議システム「Zoom」を使用いたします。セミナーでは、ブレークアウトセッションでグループワークを実施いたします。あらかじめご了承ください。
  • ※接続先のURL、PWは開催前にお送りする、【当日のご案内】メールにてご確認をお願いいたします。(開催の3営業日前を目途にお送りいたします。)
ご参加にあたってのお願い事項
ご参加にあたり、以下のものをご準備ください。
  • ・パソコン 、タブレット等
  • ・内蔵のカメラ、マイク。または外付けwebカメラ・マイク
  • ・ネット環境(LAN、Wifi接続等)
費用
無料
定員
30名
  • ※定員に達した時点で受付を終了いたします。
  • ※本セミナーは最少催行人数(5名)を設定しております。最少人数に達しない場合は中止または延期とさせていただく場合がございます。
対象者
人事・人材育成担当者様、経営企画担当者様
  • ※お申込みは、1社につき2名様までとさせていただきます。同業の方、個人の方のご参加はご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。

お申込み方法

Step

1

以下の専用申込みフォームよりお申込みください。

   

※10/29開催のセミナーをご選択ください。その他のセミナー(詳細)も同時にお申込みいただけます。

  

お申込み

 

Step

2

開催の3営業日前までに、セミナー受講用のURL・パスワードを記載した【当日のご案内】メールをお送りいたします。