• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

ビジネスシーンで日本語を使いこなす実践的トレーニング

外国人社員向けビジネス日本語研修

研修期間

1⽇7時間×2⽇=計14時間

研修費用

少人数からご要望に応じ、カスタマイズしてお見積りいたします。

研修の⽬的

  • ●基本的な敬語の使い方について確認し、適切でない事例とその理由を理解します。
  • ●来客応対・電話応対のポイントについて、沢山の演習を通して実践しながら確認し、多くの応用パターンを習得します。
  • ●ビジネスメール・ビジネス文書の作成のポイントについて、沢山の演習を通して実践しながら確認し、ゼロから作成できるようにします。
対象者
  • 外国人社員
    ※日本語での基本的なコミュニケーションが可能なレベルを前提としています。
1日目

1,敬語の使い方の基本

尊敬語と謙譲語の使い分け/ビジネスでよく使う言い回し/クッション言葉/二重敬語

2,来客応対、商談での敬語の使い方

応対側と訪問側になり、グループで演習

3,電話応対

基本的な言葉遣いの確認/複雑な内容を相手にお願いする/相手に対して誤りを変更するよう伝える/クレームに対してお詫びをする

2日目

4,ビジネス文書のポイント、実践

誤っている点を探すワーク/社内文書と社外文書の違いを知る/メールと印刷した書類の形式の違いを知る/ビジネスメール作成

5,議事録作成のポイント、実践

模擬会議を議事録にまとめる

6,研修の振り返り

振り返りと講師からのフィードバック

対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学