• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

SEとしてステップアップするための応用情報技術者を取得する

応用情報技術者 試験対策

研修期間

1日7時間×5日間=計35時間

研修費用

少人数からご要望に応じ、カスタマイズしてお見積りいたします。

研修の目的

  • ●情報処理技術者試験の応用情報技術者取得を目指します。
  • ●重要論点の総まとめを行い、午後問題を解くうえで必要な基礎知識を身につけます。
  • ●午後問題を中心に解法テクニックを学び、試験時間内に問題を解くコツを習得します。
対象者
  • 基本情報取得済みの一般社員
  • 応用情報技術者を目指す方
上級研修のご案内

高度区分試験対策 など

1日目

1,データ構造とアルゴリズム

代表的なアルゴリズム(整列、探索、文字列操作、再帰、グラフ 等)

2日目

2,ストラテジ、マネジメント

プロジェクトマネジメント/サービスマネジメント(サービスサポート・サービスデリバリ、ITIL® 等)/システム監査、システム戦略、財務、法務 等

3日目

3,データベース

正規化、SQL、DBMSの機能/同時実行制御、障害対策 等

4日目

4,情報システム開発、システム構成技術

プロセスモデル、システム設計アプローチ、オブジェクト指向、テスト技法/システム形態と構成、システム性能、信頼性、待ち行列理論 等

5日目

5,ネットワーク、セキュリティ(必須問題)

プロトコル、LAN、WAN、ネットワーク性能、TCP/IP等/情報セキュリティマネジメント、リスク管理、暗号技術、認証技術 等

対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学