• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

実用性の高い注目のライセンスを短期合格へ導きます

宅地建物取引士 試験対策

研修期間

1日2.5時間×24日間=計60時間

研修費用

少人数からご要望に応じ、カスタマイズしてお見積りいたします。

研修の目的

  • ●宅地建物取引士試験の合格が目標です。効率的なカリキュラムで、インプット(講義)とアウトプット(演習)を繰り返しながら、短期合格を目指します。
  • ●法律上、宅地建物取引士の設置義務がある宅地建物取引業者においては、その独占業務の担い手となる人材を育成します。
  • ●担保不動産を扱う金融機関や不動産事業を行う一般企業における不動産取引のプロフェッショナルを養成します。
対象者
  • 内定者・新入社員・一般社員
  • 宅地建物取引士資格取得を目指す方
関連研修のご案内

マンション管理士・管理業務主任者 試験対策

24日間

1,民法等

入門/契約の有効要件/売買契約/代理/時効制度/債権の譲渡・消滅/連帯債務と保証債務/不法行為等/物権/担保物権/相続/登記/借地借家法/建物区分所有法

2,宅建業法

免許制度/宅地建物取引士制度/営業保証金と保証協会/取引における諸規定/3大書面/8種規制/報酬額の制限/監督・罰則/住宅瑕疵担保履行法

3,法令上の制限

都市計画法/建築基準法/国土利用計画法/農地法/土地区画整理法/宅地造成等規制法/その他の制限法令

4,その他関連知識

価格の評定/税法/建物の需給と取引の実務/土地・建物の知識

対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学