• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

計数感覚を身につけ会社の儲けの仕組みがマスターできる

簿記検定3級 試験対策

研修期間

1⽇7時間×5⽇=計35時間

研修費用

少人数からご要望に応じ、カスタマイズしてお見積りいたします。

研修の目的

  • ●日商簿記3級の検定試験に合格することを目指します。
  • ●会計帳簿に記録するためのルール(仕訳と転記)からはじまり、土地や建物を買ったときなど、色々な取引の処理について学習します。また会計記録の一覧表である試算表の種類や作成方法、さらに決算を通じて財務諸表を作成するまでの流れについても学習します。
  • ●会社の成績表である財務諸表の基礎を知ることで、会社がお金を儲けることの意味やその必要性が分かるようになります。会計の知識を深めることで、経営分析の基礎を身につけます。
対象者
  • 内定者・新入社員・一般社員
  • 経理担当者・営業担当者・SE
上級研修のご案内

簿記検定2級 試験対策

5日間

1,簿記の基礎

簿記の基礎/日常の手続き(仕訳・勘定記入)/簿記一巡の手続き

2,期中の取引

商品売買/現金・預金/手形/電子記録債権・債務/その他の期中取引

3,試算表の作成

試算表の作成手順/試算表の種類(合計試算表・残高試算表)

4,決算の手続き

決算の手続き/決算整理/決算振替/精算表の作成/損益計算書・貸借対照表の作成

5,株式会社会計

株式の発行/剰余金の配当/法人税

6,証ひょう・伝票

証ひょうからの読み取り/伝票式会計

対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学