• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

デジタル・ネイティブ世代の内定者・新入社員様に最適

デジタル時代におけるメールの書き方・使い方

  • NEW
  • 実務
受講期間

1カ月

受講料

5,500円(消費税10%込み)

難易度

受講形態
  • Web

コースの特色

  • ◇各講義はテーマごとに約5分にまとめられた、マイクロラーニング形式。学びたいところをすぐに学ぶことができます。スマートフォン対応で、学ぶ時間と場所を選ばず、学びたいときに学ぶことができます。
  • ◇理解度をチェックするための確認テストが付属。受講期間中は何度でも繰り返し利用可能なので、理解度確認に最適です。
教材構成
  • ◇Web講義動画(33コマ、約120分)
  • ◇Web確認テスト(30問)
  • ◇ポイントチェック集
※Web講義動画のイメージ
コース内容

1,はじめに
メールの使い方、今までの延長で本当に良いのですか?
2,ビジネスメールの前提と基本
プライベートとビジネスでのメールの違い、ビジネスメールの基本メールの仕組み
3,ビジネスメール書き方基本
ビジネスメールの基本構成、宛先と送信者設定について、「宛先、CC、BCC」の使い分けと注意点、「件名」の付け方について、本文書き方の基本
4,正しくメールを活用するために
HTML/テキストメールについて、文字コード・機種依存文字・誤記に留意、読みやすさと見やすさは大事:メールの体裁、敬称・敬語の正しい使い方
5,安全にメールを活用するために
送信前チェックを忘れずに、社内ルールを確認する、セキュリティへの意識と配慮
6,メール基本機能の使いこなし術
「返信」の使い方、「転送」の使い方、「引用」の使い方、「添付ファイル」の用い方、「テンプレート、定型文」の活用方法、「重要度・開封確認設定」について
7,こんなときにどうする?【社外メール編】
取引先とのメール:はじめての連絡、日常コミュニケーション、間違ったメールを送ってしまった!!、お断り(言いにくいこと)、相手先を怒らせてしまった!!
8,こんなときにどうする?【社内メール編】
社内メール:上司への報告、同僚への依頼
9,メールを取り巻くビジネスコミュニケーション
メール以外のコミュニケーション手段、ビジネスコミュニケーションの心構え、基本原則、コミュニケーションをうまく活用し仕事を楽しむ

※教材構成、コース内容等は一部変更される場合がございます。予めご了承ください。
※Webの動作環境につきましては、動作環境確認ページでご確認ください。https://bs.tac.biz/check/

対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学