• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

現場第一線の守りを固め、職場の不祥事から守るスキルを身につける

職場リーダーのためのコンプライアンス実践

  • 実務
受講期間

3カ月

受講料

13,300円(消費税10%込み)

難易度

受講形態
  • Web

コースの特色

  • ◇実務のリーダーとして部下を率いるためのコンプライアンス意識の醸成を図ります。
  • ◇実務のベテランとして、職場のリスク対策に貢献できる個別リスクへの対応スキルを身につけます。
  • ◇対象者 : 職場のリーダー社員(係長、主任、課長補佐などの肩書を持つ非管理職)
教材構成
  • ◇テキスト(1冊)
  • ◇チェックシート(Web)
  • ◇Web講義動画(約3時間)
  • ◇Web添削問題(1回)
※送付教材の一例
コース内容

1.コンプライアンス経営の意義

最近の主な不祥事、日本型コンプライアンスの理解、職場リーダーへの期待

2.担当業務の不正予防

チェックリストによる不正リスク点検、チェック項目の意味、事例研究、不正行為に対するペナルティ

3.不正のメカニズムと予防

不正のトライアングル、リスクの点検、不正予防の手順

4.担当業務の情報管理

チェックリストによる情報リスク点検、チェック項目の意味、情報漏洩による損失

5.情報セキュリティとは何か

組織的安全管理措置、人的安全管理措置、物理的安全管理措置、技術的安全管理措置

6.管理の重要ポイント

紙の管理の重要ポイント、SNSをめぐる問題事例、サイバー攻撃の理解、職場で徹底すべきこと

7.ハラスメントの防止

様々なハラスメント、パワハラの理解、労働施策総合推進法の改正、どこからがパワハラか?、パワハラ認定の重要要素、パワハラによる損失、パワハラ対処の基本手順(リーダーとして)

8.セクハラの防止

セクハラの理解、セクハラの原因(危険な思い込み)

9.部下を率いる者の心得

チーム活性化の要件、大切な「リーダーの責任受容性」、メンバーが求める指導、上手なほめ方、上手な叱り方、対話促進のキーワード

10.まとめ

学習の振り返り

  • ※教材構成、コース内容等は一部変更される場合がございます。予めご了承ください。
  • ※Webの動作環境につきましては、動作環境確認ページでご確認ください。 https://bs.tac.biz/check/
対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学