• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

一級学科試験に必要とされる知識を網羅したコンテンツ

一級建築士学科 試験対策Web通信コース/資料通信コース

受講期間

6カ月

受講料

Web通信 75,000円(消費税10%込み)
資料通信 57,000円(消費税10%込み)

難易度

★★★

受講形態
  • 通信
  • Web

コースの特色

  • ◇TACオリジナルの「新体系テキスト」と「新体系問題集」がメイン教材です。テキストと問題集の各テーマが一致していますので、効率よく学習できます。
  • ◇新体系テキストは、ストーリー性のある体系的な記述に、イラストや図表を豊富に取り入れ、さらに学習項目を一問一答形式でチェックできるなど、わかりやすさにこだわった内容です。
  • ◇新体系問題集はカテゴリ別の問題集です。テキスト同様イラストや図表を豊富に取り入れた詳細な解説を掲載しています。
    また、過剰な掲載量にならないように配慮するなど、学習される方を第一に考えた問題集です。
  • ◇本試験会場に持込みできる「建築基準関係法令集」も教材に含みます。
本試験実施月

学科試験:7月 設計製図試験:10月

教材構成
  • ◇新体系テキスト(5科目・5冊)
  • ◇新体系問題集(5科目・5冊)
  • ◇添削問題(4回)
  • ◇建築基準関係法令集
  • ◇質問カード(5枚)

Web通信コースは、下記の教材が追加されます。

  • ◇Web講義動画(全26回、約500分)
◆2021年12月申込まで:2021年版教材
◆2022年1月申込以降:2022年版教材
※送付教材の一例
■Web通信コースについて

計算問題対策Web講義(全26回、約500分)が付いたお得な学科試験対策コースです。Web講義の内容は下記を予定しております。

  • ※Web講義は、力学を中心に計算問題を主に取り上げています。計画および施工についての講義はございません。
科目 内容  
1.環境・設備 換気、伝熱、採光、音響、空調(熱源設備)

 

 

2.法規 防火関係、防火区画、避難関係、仕様規定(壁量計算)、容積率・建蔽率、斜線制限
3.構造 力のつり合い、安定・静定、静定構造物の反力、静定構造物の応力、静定3ヒンジラーメンの応力計算、静定トラス、部材の性質、応力度、部材の変形(たわみとたわみ角)、座屈、不静定構造物の応力と変形(不静定梁・不静定ラーメン)、水平力が作用する不静定ラーメンの応力、合成骨組の解法、大地震を想定した塑性設計(全塑性モーメント・崩壊荷重)、地震力

 

※Web講義動画イメージ

  • ※教材構成、コース内容等は一部変更される場合がございます。予めご了承ください。
  • ※Webの動作環境につきましては、動作環境確認ページでご確認ください。 https://bs.tac.biz/check/
対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学