• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

実務に必要な知識を身につけ1次試験合格を目指す

証券アナリスト 第1次試験対策DVDコース

受講期間

6カ月

受講料

3科目パック 75,000円(消費税10%込み)

難易度

★★★

受講形態
  • DVD

コースの特色

  • ◇投資家に対して情報収集・分析・投資戦略を提案する証券アナリストの知識のニーズは、ますます高まってきています。当コースでは、1次試験合格を目指しながら、実務に不可欠な基礎知識を習得することが可能です。
  • ◇毎年改訂を行い、本試験攻略のエッセンスが凝縮したTACオリジナル教材を使用します。
  • ◇問題集と添削による知識チェックと弱点補強で、着実に実力アップできます。
  • (注)証券アナリスト試験を受験するためには、(社)日本証券アナリスト協会の通信教育の申込みが必要です。
本試験実施月

4月・9月(年2回実施)

教材構成
  • ◇基本テキスト(1冊/各科目)
  • ◇問題集(1冊/各科目)
  • ◇基本・速修例題集(1冊/各科目)
  • ◇受講ガイド
  • ◇講義DVD
    証券分析(8枚)、財務分析(6枚)、経済(6枚)
    ※講義DVD:1枚約150分
  • ◇添削問題
    証券分析(2回)、財務分析(2回)、経済(2回)
◆2020年11月申込まで : 2020年受験目標教材
◆2020年12月申込以降 : 2021年受験目標教材(予定)
(コース内容・カリキュラム変更の場合もございます。)

 

※送付教材の一例
コース内容

1,証券分析とポートフォリオ・マネジメント
ポートフォリオ・マネジメント/債券分析/企業のファンダメンタル分析/株式分析/デリバティブ分析/計量分析と統計学
2,財務分析
財務諸表と会計制度(企業結合/税効果会計/金融商品会計)/財務諸表分析(収益性分析/安全性分析)
3,経済
ミクロ経済学(消費者行動の分析、企業行動の分析、市場均衡と市場の効率性)/マクロ経済学(マクロ経済学の基礎・応用、金融市場と金融政策、資産市場と利子率の決定、財政政策と金融政策の効果)/国際経済学(為替レートと国際収支の見方・考え方、マクロ政策と為替レート)

●単科申込

・証券分析とポートフォリオ・マネジメント 33,000円(消費税10%込み)
・財務分析 24,500円(消費税10%込み)
・経済 24,500円(消費税10%込み)

※教材構成、コース内容等は一部変更される場合がございます。予めご了承ください。
※DVDは、DVD専用プレーヤー対応です。パソコン、ゲーム機等での動作保証はしておりません。予めご了承ください。

対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学