• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

近年のセキュリティ動向をつかむ

セキュリティインシデント動向

研修期間

1日3時間×1日=計3時間

研修費用

少人数からご要望に応じ、カスタマイズしてお見積りいたします。

研修の目的

  • ●セキュリティ事故(インシデント)の事例より、近年のセキュリティ攻撃の傾向と企業内での主な対策を理解することにより、セキュリティの重要性を理解できます。
  • ●近年主流となっている攻撃手法については、技術的な視点から解説しますので、攻撃のしくみが理解でき、防御するために何に注意すべきか概要を理解できます。
  • ●主な事例の解説により、セキュリティインシデントによるビジネスへの影響度について理解が深まります。
対象者
  • IT関連の業種の方
1日目

1,セキュリティインシデントの傾向

従来の攻撃手法との違い、標的型攻撃、パスワードリスト攻撃、水飲み場攻撃、サイバー攻撃、マンインザブラウザ攻撃

2,セキュリティインシデント事例

主なセキュリティインシデント事例

対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学