• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

Linuxで構築するネットワークサーバー

Linux サーバー構築

研修期間

1日7時間×4日間=計28時間

研修費用

少人数からご要望に応じ、カスタマイズしてお見積りいたします。

研修の目的

  • ●Linuxの基礎操作を理解している方を対象に、ネットワークの設定から、主要なネットワークサーバーの技術を実際に構築しながら学習するコースです。
  • ●ネットワーク設定からDHCPサーバー/DNSサーバー構築について学習します。
  • ●メールサーバー構築(Postfix)の仕組みと構築について学習します。
  • ●Webサーバー構築(Apache)の仕組みと構築について学習します。
  • ●ファイルサーバーの仕組みと構築について学習します。
対象者
  • サーバー管理者
  • システム管理者
関連研修のご案内

実務に役立つサーバー管理(Server+ 準拠)

実務に役立つ情報セキュリティ(Security+ 準拠)

1日目

1,ネットワーク設定とDNS

ネットワーク設定、DHCP、DNS、BIND

2日目・3日目

2,ファイルサーバー

スーパーサーバー概要、FTP、NFS、Samba、印刷

3,メールサーバー

メールサーバーの概要、Postfix、セキュリティ設定

4日目

4,Webサーバー

Webサーバー概要、アクセス制御、バーチャルホスト(オプション)

5,総まとめ

対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学