• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

Python・R・SQLを使いながらデータサイエンスを学ぶ

データ分析実務スキル検定(CBAS)対策講座 応用編

  • NEW
受講期間

6ヵ月

受講料

80,000円(消費税10%込み)

難易度

★★★

受講形態
  • Web

コースの特色

  • ◇この講座では、応用編としてPythonやRといったプログラミング言語を使用して機械学習と統計学について学習していきます。最終的に、ビジネスシーンでのデータ分析・活用スキルを証明するデータ分析実務スキル検定(CBAS)の合格を目指します。
  • ◇応用編の仕上げとしてCBAS試験対策を行います。
  • ◇講義動画で学習、各種テストで定着度の確認を行います。各講義は5分~10分程度の短さで集中力を切らさず学習いただけます。当コースで各種テストをWeb上で実施するため、その場で結果を確かめ、繰り返し学習することが可能です。
  • ◇受講に際しての条件:基礎編の修了テストに合格もしくは同等の知識があること
本試験実施月

随時実施

教材構成
  • ◇講義動画(全240回+ガイダンス)
  • ◇Webテスト(全5回)
  • ◇PDF(講義スライド、環境設定、受講ガイド)
  • ◇演習データ(ipynb形式ファイル、Excelシート、他)
コース内容

1, Python入門(プログラミング入門)(講義動画:27コマ/1時間40分)
コードの実行方法、文字列、配列、辞書型、集合型、2次元配列、forループ、if ~ else、rangeの使い方、whileループ、データ型について、関数の書き方、アルゴリズム入門など
確認テスト(20問)
2, SQL入門(講義動画:38コマ/2時間20分)
データベースとは、Excelとデータベースの違い、条件を指定したデータ抽出、NULL、グループ集計、結合、UNION、サブクエリ、WITH句、CASE式など
確認テスト(20問)
3, Rで学ぶ統計学(講義動画:17コマ/1時間46分)
RとR Studioについて、ベクトル、ブートストラップ法、サンプリング、繰り返し処理、関数で処理を汎用化させる、CSVファイルの読み込み、データの抽出、データの可視化など
確認テスト(20問)
4, 機械学習・統計モデル基礎(講義動画:90コマ/9時間15分)
機械学習の分類、予測モデルの構築プロセスの全体像、Pythonを使ったデータ理解/加工、モデルの構築、線形回帰分析、勾配降下法、決定木、K-means法、次元圧縮、主成分分析、ビジネスにおける統計学の使いどころと学び方、Rでの確率分布と乱数の使い方、Rでの重回帰分析の実行方法、Rでロジスティック回帰モデルなど
確認テスト(31問)
5, CBAS試験対策(講義動画:68コマ/6時間)
CBAS試験対策 R編/統計学編/Python編/機械学習編/データ可視化編/SQL編
6, 修了テスト
CBAS対策講座 応用編 修了テスト(60問)

  • ※教材構成、コース内容等は一部変更される場合がございます。予めご了承ください。
  • ※講義動画、Webテストの動作環境につきましては、動作環境確認ページでご確認ください。 https://bs.tac.biz/check/
  • ※次のソフトウェアならびにソフトウェアが動作する環境が必要となります。
     Microsoft Excel(Version 2010以降)、GoogleColaboratory、Jupyter Notebook、Redash、R、RStudio
  • ※データ分析実務スキル検定(CBAS)対応講座は基礎編と応用編があります。どちらか一方のコースだけでは試験範囲全てに対応しておりませんのでご注意ください。
対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学