• 集合研修
  • 通信教育
  • 新入社員研修
  • 内定者研修
  • 教材販売

情報システムに関わる契約に関する基礎知識を学ぶ実務講座です

情報システム取引者育成講座

  • 実務
受講期間

2カ月

受講料

20,200円(消費税10%込み)

難易度

受講形態
  • DVD

コースの特色

  • ◇情報システム取引者育成協議会認定の本講座では、経済産業省が策定したモデル取引・契約を参考に情報システム取引の基礎を学びます。
  • ◇契約類型、債務不履行、瑕疵担保責任など契約に関する基礎知識が身につきます。
  • ◇プロジェクトマネジメント義務、説明責任、協力義務などベンダの責任・ユーザの義務について事例を踏まえて理解できます。
  • ◇多段階契約、再委託、外部設計、著作権の帰属、損害賠償などトラブルを起こさないための勘所を学びます。
教材構成
  • ◇テキスト(1冊)
  • ◇講義レジュメ(1冊)
  • ◇添削問題(1回)
  • ◇講義DVD(2枚/1枚:約120分)
※送付教材の一例
コース内容

1,趣旨と経緯
情報システム取引の法的環境、経済産業省モデル契約策定に至る経緯、中小・中堅企業のシステム導入 等
2,債権と債務、契約の種類
債権と債務、瑕疵担保責任、ソフトウェアの瑕疵と責任、契約の種類と原則 等
3,さまざまな契約と注意事項
売買契約の特徴、請負契約の特徴、準委任契約の特徴、ソフトウェア使用許諾契約の特徴、請負契約と準委任契約 等
4,判例からひもとくシステム取引のトラブル原因
システム取引のトラブル原因、トラブル事例
5,ユーザとベンダの役割
システム導入におけるユーザとベンダの役割、情報システム取引のリスク、情報システム取引のポイント 等
6,モデル契約の逐条解説1
システム基本契約書 等
7,モデル契約の逐条解説2
重要事項説明書の構成 等
8,論点と注意点、最新動向
請負と準委任、納入物の著作権、損害賠償 等

※教材構成、コース内容等は一部変更される場合がございます。予めご了承ください。
※DVDは、DVD専用プレーヤー対応です。パソコン、ゲーム機等での動作保証はしておりません。予めご了承ください。

対象となる階層
  • 内定者・新入社員
  • 中堅社員
  • 管理職
  • 役員
研修分野
  • 実務
  • 資格試験対策研修
  • ヒューマンスキル
  • 語学