資格の学校のTAC求職者支援訓練。スキルアップを通じて就職を目指す!─TACの職業訓練。仕事で役立つ知識を無料で習得! 資格の学校TAC
新宿校のご案内
池袋校のご案内
渋谷校のご案内
八重洲校のご案内
立川校のご案内
町田校のご案内
横浜校のご案内
大宮校のご案内
津田沼校のご案内
求職者支援訓練制度とは 

「求職者支援訓練制度」は、雇用保険を受給できない求職者の方が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期就職を目指すために国が設けた制度です。

「求職者支援訓練」を無料で受講できます。※テキスト代などは、自己負担となります。
訓練期間中および訓練終了後もハローワークが積極的な就職支援を行います。
収入、資産などの一定条件を満たす方に、訓練期間中「職業訓練受講給付金」を支給します。
職業訓練の主な受講対象者
求職者支援訓練とは

TACをはじめとする民間の訓練機関が、雇用保険を受給できない求職者の方などを対象として、厚生労働省の認定を受けた職業訓練を実施します。各職種共通の基本的能力を身につける「基礎コース」と、職種ごとに求められる実践的な能力を身につける「実践コース」が設定されています。訓練期間は、1コースあたり3ヵ月〜6ヵ月です。

支援対象者(=特定求職者)の要件

求職者支援制度の対象者は、下記のすべての要件を満たす「特定求職者」となります

• ハローワークに求職の申込みをしていること
• 雇用保険被保険者や雇用保険受給者でないこと
• 労働の意思と能力があること
• 職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワーク所長が認めたこと

TACでは、「求職者支援訓練」の受講要件および「職業訓練受講給付金」の受給要件を満たしているかどうかの判断はいたしかねます。住所地を管轄するハローワークにてご確認ください。
職業訓練受講給付金

特定求職者の方が、ハローワークの支援指示を受けて求職者支援訓練を受講し、一定の要件を満たす場合は、職業訓練受講給付金(職業訓練受講手当月額10万円と交通費)が支給されます。詳しくは、住所地を管轄するハローワークにお尋ねください。

What's New
コース案内
新宿校 開講準備中
池袋校 開講準備中
渋谷校 開講準備中
八重洲校 開講準備中
立川校 開講準備中
町田校 開講準備中
横浜校
大宮校 開講準備中
津田沼校 開講準備中